二重美人になろう【綺麗になるための美容整形】

簡単に二重になる方法

女性の目元

様々な方法と料金

一重や奥二重で悩んでいる人は少なくありません。パッチリくっきりとした二重は、可愛らしさや美人の象徴と言われることもあり、憧れる人も多いのが事実です。そしてそのようなコンプレックスは、美容整形を行うことで簡単に解決することが出来ます。二重整形を行う一番のメリットは、目の悩みを短期間で解消出来るという点です。メイクやアイプチなどを使って目に小細工をしても、根本的解決にはなりません。長期間アイプチなどを使い続ければクセがついて二重になることもありますが、長期的な時間がかかります。しかし一度二重整形を行ってしまえば、すぐに二重になることが出来ます。またメイクを取ったときにも理想の目を維持することが出来るため、自分に自信がつき、より人生を楽しめるようになるでしょう。さて、二重整形を受けるためには、まずは美容整形外科へ行く必要があります。現在、ほとんどの美容整形外科で二重整形の手術を行っていますので、近隣のクリニックを見つけ、ホームページなどで料金を確認してリサーチしておくと良いでしょう。ちなみに初回のカウンセリングは、無料のところがほとんどです。またホームページには料金のほか、実際に二重整形を行った人の症例写真や体験談などを見られる場合もあります。そのような情報や口コミはとても貴重で、もともと自分と似たような目の悩みを抱えている人を見つけることが出来れば、術後のイメージもわきやすくなりますし、クリニックへの信頼度も高まります。ホームページをチェックする際には、そのような情報を中心に探してみましょう。ここで気になるのは、二重整形にかかる費用についてです。美容整形というのは、病気を治すことを目的とする医療行為ではありませんので、健康保険が適用になりません。そのためクリニックごとに自由に料金を設定出来ます。相場は、一番簡単で人気のある埋没法と呼ばれる方法で、10万円程度です。埋没法は、メスを使わずに糸を使い、皮膚を皮膚に埋めるような形で二重のラインを作り出す方法です。手術がとても簡単で、万が一気に入らなった場合には、やり直すことも可能です。ダウンタイムも短く、より自然な二重の仕上がりになるのが特徴です。このようなメリットから、埋没法を選択する人はとても多いと言われています。次に多いのが、切開法と呼ばれる方法です。切開法は埋没法よりも少し料金が高くなり、20万程度が相場です。メスを使ってまぶたに直接切り込みを入れ、二重ラインを作り出すという方法のため、一度手術をしてしまえば、効果は永久的に続きます。ダウンタイムは長く、術後に痛みを伴うこともあるため、仕事などは出来るだけ休むように調整することがおすすめです。また、メスを使うため、やり直しが効かないという特徴もあります。そのため、初回のカウンセリングやシミュレーションを、しっかり行うことも必要です。他にも部分切開法や目頭切開法などの方法もあり、それぞれ仕上がりや料金は異なります。ホームページなどでしっかりチェックしておきましょう。このように、二重整形には様々な方法があります。自分のもともとの目の特徴と、なりたい目の形をしっかりイメージし、適切な方法を選択しましょう。

Copyright© 2018 二重美人になろう【綺麗になるための美容整形】 All Rights Reserved.