二重美人になろう【綺麗になるための美容整形】

顔に触れる女性

覚えておきたい基本のキ

目元にコンプレックスを抱いている人は多く、それでいて理想の目元は人によって異なることから、目元に関する美容整形術はたくさんあります。二重整形にも種類がありますから、自分に何が合うかを悩んだ上で整形に挑みましょう。

詳しく見る

女性の目元

簡単に二重になる方法

二重整形には、埋没法や切開法など様々な方法があり、料金もそれぞれ異なりますが、相場は10〜20万程度と言われています。また、一度手術を行ってしまえば、短期間で確実にコンプレックスを解消させることが出来ます。

詳しく見る

医者と看護師

施術の特徴を知り納得する

二重整形を受ける時は様々な確認をする必要があり、医師の経験や技量の確認や美容外科のアフターケアなどを知ることが大切です。施術ごとのダウンタイムの特徴を知ることで、施術後の生活のイメージをより明確に持つことができます。

詳しく見る

王道美容整形といえば

女性

印象をパッと変える二重

人と会った時にどの部分を1番に見るかと言われれば、80%を超える人が「顔」と答えたというデータもあるように、顔は人の印象を左右するとても重要なパーツです。顔の中でも目を1番に見るという人も多く、それだけ目が重要なパーツだと考えられていると言えるでしょう。その一方で、自分の目にコンプレックスや悩みを抱いている人も多く、二重整形を利用する人が多いのも当然といえば当然かもしれません。やはり二重整形はそれだけで顔の印象を華やかにし、快活で優しそうな性格を思わせるのに役立ちます。メイクやコンタクトレンズなどで目を大きく見せたり、黒目を拡大して見せたりすることもできますが、あくまで一時的なものですし、不自然で余計に目が悪目立ちしてしまっているケースも少なくありません。その点、整形ならばほとんど永続的な効果が得られますし、医師によってより自然で瞳が大きく見えるラインを作ってもらえます。人気の理由は他にもあります、例えば二重整形は手術の前のカウンセリングで自分の目がどう変わるかを予め知ることができるのです。特別な器具でラインを付けたり、医師がテープなどで二重ラインを作って、線の長さや位置を確認するため、仕上がりがわかりやすいとも言い換えられます。美容整形はずいぶん安い値段になりましたが、それでも失敗はしたくないものです。そう考えれば、自然に完成形を見ることができるという点で二重整形は失敗のリスクも少ないですし、安心して挑めるという良さがあるでしょう。手軽な値段で自分の印象をぐっと変えられるという点で、二重にする美容整形は利用者が多いのかもしれません。綺麗になるための美容整形と聞いて何を想像するでしょうか。脂肪吸引やシミ取り、シワ伸ばしなど多様ですが、施術方法にいくつか種類があることはあまり知られていません。二重整形にも同じことがいえます、瞼に二重ラインを作る方法はいくつかあり、料金や作成できるラインにも違いがあるのです。大きく分けると、二重の形成術には2種類あり、それぞれ埋没法・切開法と呼ばれています。埋没法は、その名の通り美容専門の細く目立ちにくい糸を瞼に埋めこむ方法です。糸で瞼の上を縫うような感覚で、皮膚と皮膚とを近づけることで溝を作り、それを二重ラインとする美容整形といえます。料金は大体3万円から6万円前後とかなり安く、施術にかかる時間もだいたい10分前後見ておけば良いでしょう。次に切開法ですが、これはメスで瞼を切開する方法で、切れ込みを入れることでその部分を二重ラインとする方法です。埋没法とは対照的で、料金は10万円から20万円、場合によっては20分から30分ほど時間がかかることもあります。もちろんメスを使うので腫れたり痛みが出ることもありますが、その分大きな二重幅が作れたり、目と平行にラインを作る並行二重の形成も容易というメリットがあるのです。少し特殊ですが、脂肪吸引で二重を作る方法もあります。これは瞼の上のたるみを取り除くことで瞼そのものを持ち上げることで目の見える範囲を広げるという効果も期待できるでしょう。それぞれにメリットがあり、料金なども違うため、自分がどの二重整形を選べば良いかは医師からのカウンセリングを受けた後に決めることをおすすめします。

Copyright© 2018 二重美人になろう【綺麗になるための美容整形】 All Rights Reserved.